うちの海水魚や家族のこと その他色々書きたいと思います。 お気軽にコメントください。

プロフィール 

kaya10

Author:kaya10
奈良で海水魚飼育楽しんでいます。
たまには苦しまされますが・・・
3人の息子たちのこともたまに書きます。
よろしくお願いします。

ポチッとおねがいします。 

カテゴリ 

最新記事 

最新コメント 

フリーエリア 


ジオターゲティング

月別アーカイブ 

FC2カウンター 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

お悩み中!

魚もサンゴもうまく飼えるように
どうするか?

ろ過

HI3G0149_20110219085503.jpg

ろ材を抜くか?

お悩み中です。

抜くのが怖い一気に病気が出たり・・・



するとやはりスキマーがきっと容量不足な
感じです。


ポチッとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011/02/19 10:57|記録TB:0CM:12
コメント
独り言ですけど。
いつも行ってるshopでは、濾材を3~4センチひき、ブロアーで、ボコボコ、めちゃくちゃばっきしています。
自分でこだわりのある濾過のほうがかっこいいですよね。
やすのぶ #-|2011/02/19(土) 16:49 [ 編集 ]
うちとは規模が違いますので何ともいえませんが、
一気に抜いても何も変わらなかったです(笑)
ろ材として機能してなかっただけだったりして(爆)
うこん #-|2011/02/19(土) 19:07 [ 編集 ]
やすのぶさん
へ~
ボコボコ!!! でもろ材減らしていこうと・・・
kaya10 #-|2011/02/19(土) 20:15 [ 編集 ]
うこんさん
貴重な意見
やりましたね!すごい!
抜いてくれるなら・・・自分では一気に出来ないな~
kaya10 #-|2011/02/19(土) 20:19 [ 編集 ]
ろ材は抜いても変化ないですが水槽のデトを巻き上げた時に働いてくれるのが多すぎる分のろ材に着いている菌らしいです(^-^)/余分な菌は普段は休眠状態と言われてますね
ひで #-|2011/02/19(土) 21:56 [ 編集 ]
ひでさん
余計な細菌が目覚めると怖いですね~
kaya10 #-|2011/02/19(土) 22:15 [ 編集 ]
ぱっと見の印象ですけど、、
これ、半分くらい抜いちゃっても、全然平気な気がしますよー。
あくまでパッと見ですけどね。。

サンゴ増えると同時進行で減らすのがいいかな、、と思います。
でも、自信無いのでその辺よろしくw

サカナだけだと急速濾過の能力がかなり役立つんですけどねぇ。
サンゴ増やすと善し悪しになってくるような、、
そんな、「イメージ」があります。。
アキオ #ZfytvL9A|2011/02/20(日) 02:01 [ 編集 ]
濾材に着いてるバクテリア(細菌)が怖い、というところですが
ZEOvitではゼオライトを毎日かき混ぜて 付着した細菌をまき散らす行為をしますよ

これは何をしてるのか?? 
狩人 #VJ4o0tac|2011/02/20(日) 05:23 [ 編集 ]
アキオさん
半分抜いちゃうか~頑張って・・・
kaya10 #-|2011/02/20(日) 11:24 [ 編集 ]
狩人さん
zeoはあれがサンゴのえさになってるんですよね・・・
まぁこのままでは何も改善しないのでぼちぼち改良していかないと・・・
kaya10 #-|2011/02/20(日) 11:29 [ 編集 ]
結構な量の濾材が入ってますね。
アンモニアの試薬とアンモニアの吸着剤を準備するなどの
対策をとってからなら濾剤抜けば大丈夫じゃないでしょうか。

と言っている私も濾材を抜こうと画策していて
今色々と調べていますw
da-man #JalddpaA|2011/02/20(日) 17:31 [ 編集 ]
da-manさん
一緒にろ材抜きますか??
kaya10 #-|2011/02/21(月) 08:39 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://uchinoumi.blog28.fc2.com/tb.php/257-156d6634

検索フォーム 

RSSリンクの表示 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。